​News

anges_y.jpg
himmel11.jpg

open atelier 

 

​HIMMELで開催されるオープンアトリエにて、《天使》をモチーフにした新作コラージュカードを出展いたします。

天使のカードはすべて1点もの。それぞれのカードには、HIMMELがセレクトしたクリスタルをセットにして。

詳細はこちらをご覧ください。

【HIMMEL】は、SIDHEと'ulaのお二人が主宰する神奈川県鎌倉山にあるアトリエです。

オープンアトリエは、事前のご予約制となっておりますので、HIMMELのInstagramDM、または、

himmelschule@gmail.com までお申し込みください。

その際、お名前と人数、お越しいただけるおおよその時間(12:00-16:00)をお知らせください。

 

2022.11.26 sat.  12:00 - 16:30

HIMMEL

大天使のようにkan2.jpg

《大天使のように》 2022

Galerie LIBRAIRIE6にて新作シリーズ『天使たち』の版画他、オブジェ等常設コーナーでご覧いただけます。

詳細は、Librairie6までお問い合わせください。

info@librairie6.com

IMG_1985c_edited.jpg
IMG_1985b.jpg

                       《願い事》 

      jewellery ​/プラチナイヤースタッド(single)PT 950, diamond​

 《Antique Diamond Pendant》 

II023.jpg
I_edited.jpg

Even After 100 Years   

 

イセキアヤコさんプロデュースのアンティークダイヤモンドをモチーフにした版画。

会期中Kitにて予約注文を承っております。

イメージサイズ : 37mm x 47mm

シートサイズ   : 50mm x 80mm

各限定30

3,960yen(tax included)

 

2022.11.5 sat. - 11.24 thu.   (火水休廊)  12:00-18:00

Kit/SANKAKUHA inc.(Kyoto

                                                                    《echo》 

        jewellery ​/プラチナイヤースタッド(single)PT 950, diamond​

 《Antique Diamond》 

traveling exhibition 

 

Even After 100 Years

イセキアヤコ(ジュエリー )x 山下陽子(コラージュ)

 

2022.11.5 sat. - 11.24 thu.   (火水休廊)  12:00-18:00

Kit/SANKAKUHA inc.(Kyoto

100年以上昔に採掘されたダイヤモンド。当時の技術で研磨されたそれらは、いびつで不揃いだからこそ魅力的だ。手を加えられていても素材が素材らしくあって勾玉的な愛らしさを感じる。そしてこのノーブルな輝きは永遠の憧れ。古いものを触っていると、ついついその純粋な存在が愛しすぎてそのままポケットにしまっておきたくなるが、やはりベストなかたちで加工し身につけることが出来たら良いのに、と夢も見るのだ。長きに渡ってイギリスのアンティークジュエリーを扱ってきたイセキアヤコさんがそうしたダイヤモンドにロンドンで出会い、宝石学の知識と職人の技術を以てジュエリーに形を変えるというのは自然な流れ、着地点のように思う。プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドなど様々な貴金属を台座にしてオールドカットのダイヤモンドを良きかたちに。 

 

もう一つ、今回は銅版画・コラージュ作家である山下陽子さんとの共作もある。前述のダイヤモンドジュエリーを山下さんがコラージュのパーツとして配置することにより、一つの美術品として目で楽しむ一方でジュエリーは作品から取り外して身につけることもできる、というもの。山下さんは古雑誌や雑貨のような造形の欠片をコレクションしていて、自身の銅版画などと組み合わせながら作りあげていく。そこでは違う時間軸が働いているような気がするし、この世界は嘘のように美しい。かくして、もの/かたちは行き先を自分で決めて、ここへ集まったのではないか。 何年経とうが美しいと思うかたちはここにあり、その瞬間は閉じ込められたのだ、ロマンティックなラッピングで。 

                                                        Text / Kit店主  椹木知佳子

久遠の輝き_完成2b色調整2.jpg

collage 《久遠の輝き》  2022

joint exhibition 

 

ノスタルジア 《帰らざる風景》

 

​12名の作家による作品展

新作コラージュ、版画、オブジェなど計5点出展いたします。​

2022.11.5 sat. - 11.22 tue. (水木休廊)13:00 - 19:00

galerie L'oeil(Kobe

img01_6000708_edited.jpg

《移ろいゆく影》 2022

exhibition 

山下陽子新作展 − 天使たち −

新刊、ジュリアン・グラック『異国の女に捧ぐ散文』の挿画をはじめ、最近作の作品を中心に展示いたします。

2022.7.2 sat. - 8.28 sun.    10:00 - 19:00

NADiff modern[ナディッフモダン ]

東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F